【めちゃ解決!】アンパンマンジャングルジム解体方法!専用工具なし!代用品は家にあるものでできちゃう!

2021年4月14日

ついにうちもアンパンマンのジャングルジムを卒業!
部屋が狭くなるので、撤去しようと思います!
しかし解体する専用工具が壊れた!

 

ということで、なんとか家にあるもので代用できないかを試行錯誤。めちゃくちゃ良い解体方法を発見しました!
工具をなくした方もぜひこの方法で!

アンパンマンジャングルジムを解体するための専用工具

専用工具は付属品で入っていたこれ。

だけどプラスチックなので、何度も使っているうちに、割れちゃったりして壊れた…。

 

メルカリで売るにしても、リサイクルショップに持っていくにしても、ゴミに出すにしても、解体が必要ですからね。
工具がないとめちゃくちゃ困るわけです!

ペンチと磁石で工具を自作

ジョイントは出っ張りを穴にはめることでカチッとくっついているので、両側からこの出っ張りを押してあげる必要があります。

 

駄目だった方法①ドライバーで両側から押す

単純に両側から、細いものを使って押す方法。
旦那がドライバーを使って試したけど、ドライバーがずれて自分の反対側の手にぶっ刺さり負傷。
危険なので絶対にやめましょう。
※もし運良く外せたとしても、これが何10個もあるわけです。疲労感ハンパないです。

駄目だった方法②ペンチに磁石を貼る

そもそも上の方法でダメなのは、単純な“押す力“に頼っていること。
ジョイントはいっぱいあるわけだから、テコの原理を使わなければ、絶対に無理です!

 

と言うことでやっぱり、専用工具に形が似ているペンチが使えないかな?

 

そして出っ張りを押すのに、ぴったりなものを発見しました!
セリアで売っている小さい磁石です。

出典:https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/5798

私はハンドメイドをやるので、たまたま家にこれがありました。
はめてみると、本当にぴったり穴にはまる大きさなんですよ!

 

これをペンチに貼り付けてみる。
だけどポールの太さが結構あるので、ペンチが開かない!

アンパンマンジャングルジム専用工具なしで解体方法
開く幅を変えられるペンチが家にあったのですが、開くは開くけど、角度が斜めになってしまって上手に押せない!
押す力で磁石がずれてしまう。

アンパンマンジャングルジム専用工具なしで解体方法
ペンチに磁石をセロテープで貼り付けてみたけど、やはり力が強すぎてテープがやぶけてしまう。

解決方法!ペンチの反対側を使う!

だけどこのペンチ+磁石と言う方法がどうしても諦めきれない!
試行錯誤した上に、目からウロコ!
ベンチの反対側は、かなり開くじゃん!

そして磁石を貼るのではなく、最初に穴に磁石をセロテープで固定しておく。(しっかりつけなくても大丈夫です)

アンパンマンジャングルジム専用工具なしで解体方法
これをペンチの反対側で挟む。

アンパンマンジャングルジム専用工具なしで解体方法
これでもちゃんとテコの原理が発生しているので、軽い力で強い力を加えられます。

 

するとなんと!取れました~っ!

そしてペリっとテープを外して、違う穴に磁石を固定。(テープは1回1回変えなくても大丈夫だよ!)

 

ペンチなら、どこの家にもありますよね!
磁石は100円ショップなので買いに行ってくださいな。

どうしてもうまくいかない人は、カプラー外し

上記の方法でもどうしてもうまくできない!そもそも家にペンチがない!と言う方は、一番上で紹介したパイプ外し専用器具、もしくは、下の“カプラー外し“と言う器具を買うことをおすすめします。
専用工具と同じ位の値段で手に入ります。

専用工具はプラスチックなのですぐにまた壊れてしまう可能性があるので、だったら普通の工具を買った方が、それ以外で使えるかもしれませんしね!
(でも今までの人生で、この工具がなくて困ったことが1度もないから、多分この工具を使う事はないだろうと思い、なんとかこの工具を買わずに解決したいと思い、上記の方法に思い当たりました!)
だって、ジャングルジム本体を中古品で売ったとしても、1000円以上の儲けにはならないだろうから、外すために1000円以上の工具を買うのってばかばかしくないですか?

 

遊び

Posted by chacha