私が風邪をひいたときの旦那の対応 「気遣ってる優しい俺」感出してくるんですけど…?

私が風邪をひいて熱で倒れたときのこと。

その日はたまたま子どもが習い事で、習い事の日は車でお弁当を食べるので、旦那のご飯だけはいつも別に作っている。

習い事の途中から背筋がゾクゾクしていて、

「あ、やばいな。これいつもの熱上がってくる感じだ…」

と思いながらも、なんとか習い事は無事に終え帰ってきて、倒れ込んだ。

旦那には

「熱が出ちゃって倒れてる」

とメールを入れておくと、

会社が終わった頃に電話をしてきた。

メールを見て心配して電話をしてきてくれたのか。

なかなか優しいところもあるじゃないか。

と思いきや…

「大丈夫かぁ~?どんな感じ~?ご飯は作れた?」

「作れないよ!熱で倒れてるから!」

「あ、そうだよね~(汗)うんうん、全然いいよ~!じゃあ帰るね~」

「倒れてる」ってメール見て、「俺のメシ」は作れたのかな?という確認をしようと思うその神経って一体なんなんだよ!?

そして、旦那帰宅。

なんか「優しい俺」アピール入ってんだけど、ちょっと違わないか??

私が

「ご飯作れなくてごめんね~」

って言わなきゃいけない前提の声かけだよね、これ。

いや、別に普通に心配してくれたら

「迷惑かけてごめんね~」

の一言くらい自然に出るんだけど、

私が熱出ても料理はしなきゃいけないっていう前提を、「優しい俺だから何も言わずにコンビニ弁当で許してやってんだぞ」的な言い方に、なんとなくカチンときてしまうのは私だけ…?

ま、一応コンビニで買ってきたのは、旦那のご飯だけではなく、私へのヨーグルトもあったことが救いだけど。

気遣ってくれているようで、結局私がやるんかい!!

明日も熱下がってるかわかんないんですけど!?

今、あなた時間ありますよね??

体調、普通ですよね??

「俺が代わりにやっといてあげよう」って発想は浮かばないですかね!!?

とりあえず、翌朝37.3度くらいに下がったので、朝ごはんから通常運転に入るんですが、

普段ならまっさらな状態から始められるのに、

洗い物ぐっちゃぁ~~!な状態からって、普段よりも大変じゃんかっ!!

その普段よりも多い仕事量を病み上がりの体調でやるのって、キツイんですけど!!

旦那はいつも風邪ひくと

「病み上がりだから、まだちょっと~…」

とか言って、そこから丸三日くらいは全く何もしないのにね~。

(もともと家事はしないけど、”病み上がり期”も2階にこもって子供との会話すらしないからね!!)

私が風邪ひいたとしても、与えられる休みはせいぜいご飯の支度を1回か2回免除されるだけ。

当然洗濯物は旦那はノータッチなので、熱で動けない日は一日は洗濯をサボったりはしますが、結局翌日二日分の大量の洗濯物を私が回して干しますね。

結局これも病み上がりの体でやるからキツイ…。

 風邪をひいたその日だけ寝てることを許されるけど、翌日から通常以上の激務をやらせるって、全然優しさじゃなくないですかぁ~~!?